月別アーカイブ: 2012年6月

抹茶チョコづくし


今日は、6月5日に発売された「抹茶チョコづくし」を紹介します。この商品はJR東日本リテールネットオリジナルのパンブランド「Panest」の新商品です。「Panest」とは最上級のパン「Pan+est」を食べて欲しいという思いから生まれたブランドだそうです。Panestの人気No.1シリーズ チョコづくし から始めて登場した抹茶フレーバーのパン。抹茶味のチョコを抹茶風味の生地と、ビスケット生地でサンドし焼き上げ、抹茶の優しい味わいと、香り高い風味を表現したパンとなっています。
食べてみて・・・クッキー生地なのでパサパサするかと思いきや、以外としっとりしています。抹茶チョコも安っぽい味ではなく、上品な味でとても美味しいです。製造元は神戸屋なので、パンの美味しさも納得です。パンと抹茶チョコがうまくマッチした商品になっていると思うので、抹茶嫌いの人もそうでない人も是非食べてみてください。 ちなみに、Panestのクランベリーチーズも美味しいですよ。

[金額]
125円(税込)
[発売日]
06月05日(火)
[取扱店舗]
首都圏・長野のNEWDAYS・KIOSKにて販売(一部店舗除く)
<JR東日本リテールネットHPより引用>

Panestのページ
抹茶チョコづくし製品ページ←画像をお借りしました。

Schweppes British Lemon Tonic <シュウェップス ブリティッシュ レモントニック>

今日は、コカ・コーラの新製品「シュウェップス ブリティッシュ レモントニック」の紹介です。昨日に引き続きコカ・コーラのドリンクですね。

「シュウェップス ブリティッシュ レモントニック」は3日ほど前に発売された新製品でイギリスで愛飲されている「ビターレモン」の味を再現したものです。「シュウェップス」は、1783年に誕生した歴史のある炭酸飲料ブランドで、英国王室御用達のソーダメーカーの認定を受けるなど、ヨーロッパ地域を中心に、歴史と由緒あるブランドとして世界75カ国以上で親しまれているそうです。
果汁3%で100mlあたり12kcalでカロリーオフです。味としてはレモンの皮、というイメージですね。甘さも少しあるのですが酸味と苦味が強いので、ベタベタした甘さの炭酸飲料と違い大人にぴったりの炭酸となっています。これは、私の意見なんですが、リラックスして飲むと苦味と酸味が気持ちいいのですが、走ったあとなどに飲むとあまり美味しくありません。まぁ、このドリンクはリラックス時に飲む製品だと思うので特に問題はありませんね(←何の問題なんでしょうね?)
セブンイレブンでは期間限定でお試し価格125円で販売しています。nanacoで支払えばボーナスポイント10ポイントもつくため大変お得です。(ちなみに、nanacoはいま入会すると200ポイントプレゼントのようです)是非この機会にお試しください。

参考・引用
日本コカ・コーラ
msnトピックス

ミニッツメイド アロエ&白ぶどう

今日は、ミニッツメイド アロエ&白ぶどうの紹介です。

こちらのミニッツメイド アロエ&白ぶどうは私のお気に入りのドリンクで、かなり飲んでいます。白ぶどうジュースにアロエ果肉が入っている飲み物で、白ぶどうの爽やかな味わいとアロエ果肉の食感がマッチしたとても美味しいジュースです。果汁10%未満ですが、普通のジュースよりは体にいいのではないかと思います。また、このドリンクは栄養機能食品である「ビオチン」を含んでいます。
ビオチン・・・ビタミンHとも呼ばれていて、栄養機能表示には「皮膚や粘膜の健康維持を助ける栄養素」と書かれています。大量に飲めばいいというわけではありませんが、皮膚や粘膜の健康維持を助けるのは事実なので、適度な摂取をオススメします。多くのミニッツメイド製品にはこの「ビオチン」が含まれているようで、毎日味のバリエーションを変える事ができるのも魅力ですね。

このミニッツメイド アロエ&白ぶどうは容器が缶なので、冷んやりした感じが伝わってきて暑い時にはぴったりなのですが、途中でフタを閉められないことと、果肉入りなのでプルトップ缶には向いていないのでは?と思います。三ツ矢サイダーのようなペットボトル型の缶にすれば良いのではないでしょうか?コカ・コーラさん、是非ご検討を......

今日は、アサヒではなく、コカ・コーラのドリンクでしたね。そういえば、最近自動販売機で500mlのコカ・コーラをあまり見かけません。何でなんでしょう?

iPhone写真アプリ小ネタ

iPhoneの写真アプリはスクロールの時、微妙な位置では固定できませんよね?指を離せば、戻ってしまいます。
ところが、中途半端な位置で止めておくことができる技があるのです(ブログネタはあるんですけど何故かこんないらない情報になってしまいました...)

その方法とは・・・微妙な位置に持って行ったまま1度iPhoneをロックする!です。ロックした後再びロックを解除すると微妙な位置で固定されています。

この状態で少しでも画面に触ると戻ってしまいます。
また、この状態でスクリーンショット(電源ボタン+ホームボタン)を撮るとこうなります。

本当にどうでもいいですね。ちなみに、この記事は本日届いたBluetoothキーボードで執筆しました。任天堂製のBluetoothキーボードで......

ガリガリ君リッチ サンキューベリーマッチャ


ガリガリ君リッチ サンキューベリーマッチャはガリガリ君30周年の感謝の気持ちを込めた商品らしく、赤城乳業HPによると抹茶ミルク味のカキ氷と、ミルクキャンディーの組み合わせ。カキ氷部分には宇治と西尾の抹茶と乳原料をたっぷりと使用した抹茶の香りとミルクの濃い味わいが楽しめる抹茶ミルク味のガリガリ君とのことです。

味は抹茶ミルク味で、食感はガリガリ君です(当たり前ですね)実は、普通のガリガリ君はソーダ味・期間限定味などいろいろと食べてきたのですが、ガリガリ君リッチを食べるのはこれが始めてです。何となく、カキ氷のガリガリ君にミルク・チョコなどの味は合わない気がしていたのですが、今回『ガリガリ君リッチ サンキューベリーマッチャ』を食べて赤城乳業に謝罪したくなりました(笑)美味し過ぎます!お茶味のお菓子というのは、美味しく作るのが難しいジャンルだと思いますが、のの『サンキューベリーマッチャ』は見事に抹茶とミルクがマッチしています。まだ食べていないという方は、ぜひ食べて見てください。

ガリガリ君リッチにはスターウォーズ エピソードⅠ とコラボしたバージョンが売っているようなので、そちらの方も近日中に食べてご紹介したいと思います。