iPhoneで特殊な単語(固有名詞)を一発変換

iPhoneの日本語変換はそれほど頭の良いものではありません。OSのIME(Input Method Editor)を変える事が出来ないiPhoneではユーザー辞書などを活用して、日本語入力の精度を高めて行く事になります。しかし、設定アプリから辿って読みと単語を入力する事はなかなか大変です。そこで、今回はもっと手軽に変換精度を高める方法をお教えします。
 今回は「茶菓ボール」という固有名詞を例にして説明しましょう。(茶菓ボール?なにそれ? 気になる人は調べてみてください)iPhoneでそのまま「さかぼーる」と打っても「茶菓ボール」という候補が出てくる事はないです。

「さか」だけであれば「茶菓」が候補として出てきます。(茶菓とは茶と菓子の事です。茶道用語かな?)

この「茶菓ボール」を一発で変換できるようにしたい!でも、ユーザー辞書を開くのは大変!さぁ、どうしましょう?
手順
 それでは、その方法の説明に移ります。まず、「さかぼーる」と入力したら指を使って縦棒()を「さか」と「ぼーる」の間に持ってきます。

すると、「さか」「ぼーる」それぞれ単独で変換できるようになるので、それぞれ「茶菓」「ボール」と変換します。その後「さかぼーる」を変換すると「茶菓ボール」が変換候補に出てきます。

まとめ
 この方法は例えば「怪盗クイーン」「ぼく管」などの固有名詞に活用する事ができます。iPhoneを初期化した時に消えてしまうのが欠点ですが、便利なのでぜひ活用して頂きたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>