GIMPで画像を並べる方法が簡単すぎてびっくり!

 無料で使える画像編集ソフト「GIMP」多機能なのは良いのですが、多機能すぎて自分のやりたい事ができない事が多々あります。そこで、今回はこちらの記事の写真のように画像を並べる方法を書いてみます。

簡単すぎてびっくり

 この方法は思っていたよりも簡単でびっくりしました。
①まず、並べたい画像を一枚ずつGIMPのウィンドウにドラッグ&ドロップします。このとき右側のレイヤー操作画面で各レイヤーの並べ替えなどができるので覚えておきましょう。
laye
②左側のツール選択ボックスから移動を選び、重なっている画像を移動させていきます。
tool
 このとき、画像が見えなくなりますが、青丸の部分に移動距離が表示されます。高さを揃えたいときは、右側の数値が0になるように移動させましょう。図のようにスクリーンショットを並べるときは左側の数字が元の画像の横幅と同じになるようにするとぴったりと並びます。
move
③画像を移動させたらメニューバーの「画像」→「キャンバスをレイヤーに合わせる」を選択します。すると、見えていなかった部分が表示され、その部分もキャンバスとなります。
size
並べる画像全てについて②③を実行します。
④画像を並べ終わったら「ファイル」→「エクスポート」を選択し、名前を付けて保存します。
exp
 手順は以上です。文章にしてみると思ったよりも難しく見えますが、実際にやってみると簡単なので、ブログ用にスクリーンショットを並べるときなどに活用してみてください。

GIMPで画像を並べる方法が簡単すぎてびっくり!」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>