HX30V スマートフォン転送の2M制限を突破する

 HX30Vには撮影した画像をスマートフォンに転送する機能があります。これによってレンズなどの性能が高いカメラで撮影した画像をその場でSNSなどに投稿することが可能です。しかし、このスマートフォン転送では画像は2MもしくはVGAサイズにまで勝手に縮小されるので、オリジナルをそのままスマートフォンに転送することはできません。説明書やカタログにもそう書かれていました。これは欠点と言えますね。 ....あれ?記事のタイトルと矛盾してますね。このタイトルはオリジナルの画質で転送できることを示しているのでは?そうです、実はHX30Vからスマートフォンにオリジナルの画質で画像を転送することは可能なのです。

アプリの設定を変えるだけ!

 では、スマートフォン転送の2M制限を解除する方法を解説していきましょう。と言いつつもいたって簡単で、アプリの設定画面で画質の項目を「2M」から「オリジナル」にするだけです。
~iPhoneの場合~
「設定」→「PlayMemories Mobile」→「画質」でオリジナルを選択

 これだけでHX30Vからフルサイズの写真を転送することができるようになります。

比較画像

 それぞれの設定で転送した画像のサイズを検証してみました。解像度の数値にご注目ください。
オリジナルのファイル
プロパティ
オリジナル で転送
2013-02-06 14.05.17
2M で転送
2013-02-06 14.05.03
VGA で転送
2013-02-06 14.04.40
画像の解像度チェックにはこちらのアプリを利用しました。

GeoGone 1.3.3(無料)App
カテゴリ: 写真/ビデオ, ユーティリティ
販売元: NHXHN, LLC - NHXHN, LLC(サイズ: 1.1 MB)
全てのバージョンの評価: (25件の評価)

まとめ

 おそらく、アプリのバージョンアップによってオリジナルサイズでの転送が可能なったと思われます。設定も標準では 2M になっているぐらいですから、SNSに投稿するぐらいなら2Mサイズでも問題はないでしょう。しかし、オリジナルサイズで転送することができることで利用の幅が広がると思います。やはり、HX30Vは素晴らしいカメラですね。ちなみに↓の転送画面は画像のサイズに比例して時間がかかります。
2013-02-06 14.03.10

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>