StartMenu8でプログラムを追加

Windows8で廃止されたスタートメニューを復活させるフリーソフト「StartMenu8」 スタートメニューが復活するのは良いのですが、スタートメニューにプログラムを追加していく方法がよく分からないと思います。プログラムを右クリックして、「スタートにピン留め」を選択してもタイルメニューの方に追加されてしまいます。そこで、今回は復活したスタートメニューにプログラムを追加する方法をご紹介します。
start8

プログラムフォルダに

 実はWindows8にもスタートメニュー用のフォルダは存在しており、StartMenu8はそのフォルダを参照しています。つまり、そのフォルダにプログラムのショートカットを配置しておけばスタートメニューにプログラムを追加する事が出来るのです。このフォルダはエクスプローラのアドレス欄に
%AppData%\Microsoft\Windows\Start Menu\Programs」と入力する事でアクセスできます。(ちなみに、頭の%は自分のユーザーフォルダを指定しています)ここにプログラムのショートカットを配置して行く事で、スタートメニューにプログラムが追加されていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です