Windowsを構成できませんでした。 AFTってなんだ?

HDD
Photo:HDD By amendch

 新しいHDDを購入して換装し、OSインストール。そんなときに「Windowsを構成できませんでした。」のメッセージ。いったいどうしたら?

AFTが原因

 正確なエラーメッセージは「Windows セットアップは、このコンピューターのハードウェアに Windows を構成できませんでした。」
これは、SP1が適用されていないWindows7のインストールメディアを使用し、AFTを採用したHDDにOSをインストールしようとした際に起こる問題のようです。
 AFTとはAdvanced Format Technology の略で物理セクタのサイズを512Bから4KBに増やしたものです。論理セクタサイズは512Bをエミュレートするので昔のHDDとは変わりません。
参考:
Windows 7 ベースまたは Windows Server 2008 R2 ベースのコンピューターでのインストール エラーの「Windows セットアップ Windows コンピューターのハードウェアを構成できませんでした」

解決策は?

 解決方法は簡単で、OSをインストールする際に適切なHDD用のドライバーをインストールするだけです。詳しい手順は上記のMicrosoftのサイトに記載されていますので、ここでは簡単に説明しておきます。
 まず、インターネットに接続できるPCから「Intel Download Center
」にアクセスし、OSに適したドライバ(f6flpy-x64.zip もしくは f6flpy-x86.zip)をダウンロード・解凍してUSBドライブにコピーしておきましょう。OSをインストールする作業の途中で「インストールの種類」という画面が出てきて「アップグレード」もしくは「新規インストール(カスタム)」を選ぶことになります。ここで「新規インストール(カスタム)」を選択し、次の画面で「ドライバーの読み込み」を選択。あらかじめUSBドライブに準備しておいたドライバーを選択します。

まとめ

 これからのHDDはほぼすべてがAFT採用になるようです。技術の進歩に伴って問題が発生するのは毎度のことなので頑張っていきましょう。ところで、クリーンインストールではなくてアップグレードの場合はドライバを読み込むチャンスがないのですが、どうしたら......

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>