DayOneを1ヶ月使ってみて

実は私、今年の4月、つまり今年度から日記を書く事にしました。もちろん単なる紙の日記ではありません(あんなものは続きません)美しい日記も毎日続けられる。そう、iPhoneならね。

DayOne

Day One (Journal / Diary) 1.10(¥450)
カテゴリ: ライフスタイル, 仕事効率化
現在の価格: ¥450(サイズ: 33.3 MB)
販売元: Bloom Built, LLC - Bloom Built, LLC
リリース日: 2011/03/02

App + iPhone/iPadの両方に対応

現在のバージョンの評価: (174件の評価)
全てのバージョンの評価: (904件の評価)

 使用しているのはこちらの日記アプリ「DayOne」です。円とiPhoneのアプリにしては高めの価格ですが、十分その価値があるアプリだと思います。「DayOne」は自分専用のTwitterのような感覚で気軽に日記をつけていけるアプリです。日記に付加できるのは

  • 日時
  • 位置情報
  • 天気
  • 画像
  • タグ
  • スター

となっています。
また、自分の書き溜めた日記を閲覧する方法としては

  • Timeline
  • Twitterのタイムラインのように表示

  • Photos
  • 画像付きのエントリーのみを表示
    ss5

  • Tags
  • Calendar
  • カレンダー形式で表示
    April
    (4月は毎日書いたよ!)

  • Starred
  • スター付きエントリーのみを表示

  • Years

が用意されています。

Syncとエクスポート

 Settingsメニューからはパスコードロック・フォント・フォントサイズなどが調整できます。
 DayOneの大きな特徴として、DropboxまたはiCloudを利用したSync機能があります。エントリーが2000件を超えるとiCloudは使用できないのですが、新しいサービスに登録せずiOSのサービスを利用できるのは便利です。DayOneのクライアントはiOSとMacOSにのみ提供されているので、Windowsユーザーは主にバックアップとして利用する事になりますが、これからWindowsやAndroid向けのクライアントが出てくるかもしれません。また、DayOneのエントリーはxml形式のファイルなので技術力があればDayOneと連携するサービズが作れるかもしれません。
 また、日記をPDFに出力する機能もあるので、「日記を書くのは大変だけど、やっぱり紙が良い」という人も印刷してノートにでも貼ればOKです。iPhoneだからこそ続けられる日記。みなさんもいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>