[iOS6対応] GoogleカレンダーをiPhoneと同期させる手順

GoogleカレンダーはPCからもモバイルからも使える便利なカレンダーですが、最初からカレンダーが使えるAndroid端末とは違い、iOS端末では設定が必要になります。今回はその方法を画像付きで説明していきます。

Gmailと同じ方法で

実は、iPhoneとGoogleカレンダーを同期させる方法はiPhoneにGmailを設定する方法とほぼ同じです。
「設定」Appより「メール/連絡先/カレンダー」を選択
Picture_0
「アカウントを追加」から「Gmail」を選択
Picture_3
名前・メール・パスワード・説明を入力 (名前はGmailを使わない場合適当でOKです)
Picture_4
メール・カレンダー・メモより使いたい機能をオンにして「保存」を選択。これで完了です。
Picture_6
カレンダーだけを使いたい場合、メールとメモはオフにしておきましょう。
それではカレンダーアプリを開いてみてください。Googleカレンダーの予定がiPhoneに同期されているはずです。
左上の「カレンダー」を選択する事で個々のカレンダーの表示・非表示を設定できます。
Picture_10

同期するカレンダーを選択する

表示・非表示ではなく、iPhoneに同期するカレンダーを選択したい場合は、「https://www.google.com/calendar/iphoneselect」にアクセスし、同期したくないカレンダーのチェックを外しましょう。
11

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>