写真のExif情報を基にリネームできる「RenByExif」

charleston-170272_640
撮影日時や機種名はもちろん、シャッタースピードやF値、果てはGPS情報まで保持できるExif (Exchangeable image file format) 今回は、このExifを基に画像ファイルをリネームできるフリーソフトをご紹介します。

RenByExif

それがこの「RenByExif」です。
作者であるsiaさんの解説ページはこちら
覚え書き 写真のExif情報を元にリネームするソフトRenByExif
最新版のダウンロードはこちらです。
覚え書き RenByExifバージョンアップ20120303

使い方

ダウンロードしたファイルを解凍したらRenByExif.exeを起動しましょう。
まずは、「…」をクリックして、対象の画像があるフォルダを選択します。
renbyexif1x
リネーム対象の画像形式を追加したければ、「対象拡張子」の欄にカンマ区切りで拡張子を追加しましょう。選択したフォルダの子フォルダにある画像もリネームしたい場合は「サブフォルダも検索する」にチェックをいれます。
renbyexif2x
「読込」をクリックすると対象画像の一覧が表示されますので、リネームしたくないファイルがあればチェックを外しておきましょう。
renbyexif3x
次に、リネーム後のファイル名の命名規則を指定します。これは、表示に従っていけば簡単だと思います。ボタンをクリックしていくか、ルールに従って自分で命名規則を作っていきましょう。デフォルトの命名規則も便利そうですが、「写真のファイル名はどんな形式がいいのか考えてみる」で紹介した形式にしたければ、命名規則の欄に

<yyyy>-<MM>-<dd> <HH>.<mm>.<ss><n>

と入力しましょう。これは
[西暦]-[月]-[日] [時].[分].[秒][重複した場合の番号]
という形式です。
「命名更新」をクリックすると「リネーム後ファイル名」の列に実際にリネームした際のファイル名が表示されるので、間違いがなければ「Rename実行」をクリックします。
renbyexif4x
「XX件処理しました。」という表示が出れば完了です。
renbyexif5x
最後になりましたが、このような便利なソフトを開発してくださったsiaさんにお礼申しあげます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>