Outlook.comをiPhoneで利用する

2013-09-10_20
で作成した独自ドメインのメールアドレスをiPhoneで送受信できるように設定していきましょう。

Safariからでも利用可能

Outlook.comはiPhoneのブラウザSafariからアクセスして利用することもできますが、メールアプリに設定することでプッシュ通知が利用できるので、ぜひ設定しておきましょう。
2013-09-09 21.50.31

設定方法

「設定」→「メール/連絡先/カレンダー」→「アカウントを追加…」の順に進み、メールサービスの選択画面で
2013-09-09 21.47.35
「Microsoft® Hotmail®」を選択します。設定内容は以下の通りです。

メール:設定したいメールアドレス 例) example@example.com
パスワード:メールアカウントのパスワード
説明:iPhone上でメールアカウントを区別するための名前

2013-09-09 21.49.25
次へを選択し、設定内容に誤りがなければ同期するサービスの選択画面になります。今回はメールだけをオンにして、確認を選択します。ここまでで、Outlook.comのメールアドレスをiPhoneで利用できるようになりました。
2013-09-09 21.49.35
「同期するメールの期間」はiPhoneでメールを何日前の物まで表示するかを設定する項目です。初期設定の3日間ではメールを送受信してから3日が経つとiPhone上に表示されなくなります(Outlook.comからは削除されない)「制限なし」だとすべてのメールがiPhone上に表示されます。
2013-09-09 21.49.40

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>