Amazonでバーゲンブックを買うのは避けるべき

今回はAmazonで「【バーゲンブック】 近畿日本鉄道DVD BOOK 2013SP」を買いました。バーゲンブックというのは、本屋から返品されたなどの理由で出版社が値段を変更して再販する新古本みたいなものです。Amazonの商品ページにも「※バーゲンブックにつき、書籍のいずれかの場所に、非再販本である印がついています。また、商品の性格上、カバーなどに若干の汚損などがある場合もございます。あらかじめご了承ください。」とあるので、新品とは言えないでしょう。近所の本屋で買ったバーゲンブックは本自体に傷みはありませんでしたが、再販本であることを示すシールの跡が残ってしまいました。
それでは、届いたバーゲンブックを見てみましょう。
DSC04750
本の裾が傷んでいますが、再販シールもビニール梱包の上から貼られていて跡が残る心配もありません。...?ビニール梱包なのに本の裾が傷んでる...まぁ、返品されてから梱包したのでしょう。
今回の「近畿日本鉄道DVD BOOK 2013SP」はDVD付きで定価1800円のところ、バーゲンブックということで1095円でした。....1095円?
じゃあこの値札は何...?
DSC04751
700円!!Amazonお得意のしれっと標準価格以上で販売する商法です!見事に騙されました!...まぁ定価よりは安いので許しましょう。
裏も見てみます!
DSC04752
....?!?!?!?!?
亀裂が見える...
DSC04753
あおぞら2とビスタEXが...
近づいてみると、破れているだけでなく、カッターナイフで付けたような傷、よごれ、折れがあります。こんなに破損していて"若干の汚損"と言えるのでしょうか....
ページの破れは数ページに渡っています。こんなになった本を返品した本屋は何者なんでしょうか...
DSC04754
DSC04755
DSC04756
内部ページの折れも何か所かありました。一番ひどいのはこれです。
DSC04757
DSC04758
全体的にべたついていて、生臭い気がするのですが、さすがにこれは気のせいですかね....

結論

Amazonでバーゲンブックを買ってはいけない!
バーゲンブックは製品の性質上、破損がある可能性が高いものです。だからこそ、自分の目で確認してから購入できる本屋等で購入しないと今回のようなボロボロの本を購入することになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>